月収20万円で1000万円を貯める方法

1年で100万円。10年で1000万円!普通に生活してもできる独自の節約裏技術やお小遣い稼ぎの方法を公開中
月収20万円で1000万円を貯める方法 TOP  >  スポンサー広告 >  電気代の節約術  >  冷蔵庫の節約術7ヶ条 >  冷蔵庫の節約術7ヶ条

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冷蔵庫の節約術7ヶ条

キッチンで最も電力を消費するのが冷蔵庫です。
上手に節約すればかなりの効果が期待できます。



1.なるべく壁から離す
冷蔵庫は中を冷やすために、常に表面から放熱しているので、
壁にくっついていると効率が悪くなり、電気代がかかってしまいます。

背面は10cm以上、横は2cm以上、上は5cm以上
壁から離すだけで、消費電力は約15%減ります。



2.開閉時間を少なくする
冷蔵庫は開けっ放しにしていると、中の冷気が逃げ出してしまい、
もう一度冷やすのに、電気代を消費してしまいます。
開閉時間を少なくして、中の物はなるべく早く取り出しましょう。



3.冷蔵庫の内側にビニールシートを貼る
冷蔵庫の内側にビニールシートを貼れば、
冷気が逃げるのを防ぐことができます。



4.設定温度を見直す
冷蔵庫の設定温度は、冬の間は「弱」でも充分に冷えています。
「強」から「弱」にするだけで、約20%も消費電力が減ります。



5.熱い物は冷ましてから入れる
作りたてのお茶など、熱いものを冷蔵庫に入れると、
冷蔵庫の中の温度が上がってしまいます。
常温になるまで冷ましてから冷蔵庫に入れましょう。



6.あまり物を詰め込みすぎない
冷蔵庫は物を詰め込みすぎると、冷蔵効果が下がります。
あまり詰め込み過ぎないようにしましょう。
逆に冷凍庫は、物を詰め込んだ方が冷凍効果が上がります。



7.最新の冷蔵庫に買い換える
最新の冷蔵庫は省エネ技術が進んでいるので、
10年前のものと比べると、消費電力は約半分になっています。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ろろらら

Author:ろろらら
節約情報とお小遣い稼ぎ情報を毎日公開中。

にほんブログ村 節約・節約術は節約の達人が多く参考になる情報が満載。私もよくチェックしています♪


応援クリックお願いします♪
1日1回応援クリックお願いしますm(_ _)mあなたのクリックで順位が上がれば記事更新の励みになります。
節約術メニュー
全記事表示リンク
ご訪問ありがとうございます♪
メールフォーム
ご質問、ご要望、相互リンクなどお待ちしております♪

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。