月収20万円で1000万円を貯める方法

1年で100万円。10年で1000万円!普通に生活してもできる独自の節約裏技術やお小遣い稼ぎの方法を公開中
月収20万円で1000万円を貯める方法 TOP  >  スポンサー広告 >  交通費の節約術  >  回数券の有効利用法 >  回数券の有効利用法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

回数券の有効利用法

①定期券と回数券どちらがお得?
1ヶ月定期だと割引率が50%なので、
月に15回、週に4回以上利用しないと元が取れません。

普通回数券は片道切符11枚が1セットになったもので、
運賃は片道10回分、有効期限は3ヶ月が標準なので、
1ヶ月に2回以上往復することが最低条件です。

大雑把に言うと、週に4回以上利用するなら定期券、
週に3回以下なら回数券という使い分けがいいでしょう。



②回数券の有効利用法
大手私鉄では「普通回数券」の他にも
「時差回数券」「土休日回数券」というものがあります。
条件によっては「普通回数券」よりもお得です。

・普通回数券
1セット11枚で運賃は片道10回分。
いつでも自由に使える。

6人以上で移動するときに普通回数券を買えば、
1人分の片道運賃が節約できます。


・時差回数券
1セット12枚で運賃は片道10回分。
月~金の10時~16時に電車を利用する場合に使える。

行きは10時~16時に改札を通るが、帰りは夜になるという場合に、
行きは「時差回数券」帰りは「普通回数券」というように
使い分けることで節約になります。


・土休日回数券
1セット14枚で運賃は片道10回分。
土曜日・日曜日・祝日に電車を利用する場合に使える。

毎週日曜日に片道500円の区間を利用する場合、
「土休日回数券」を利用すれば、1年で約15000円も節約できます。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ろろらら

Author:ろろらら
節約情報とお小遣い稼ぎ情報を毎日公開中。

にほんブログ村 節約・節約術は節約の達人が多く参考になる情報が満載。私もよくチェックしています♪


応援クリックお願いします♪
1日1回応援クリックお願いしますm(_ _)mあなたのクリックで順位が上がれば記事更新の励みになります。
節約術メニュー
全記事表示リンク
ご訪問ありがとうございます♪
メールフォーム
ご質問、ご要望、相互リンクなどお待ちしております♪

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。