月収20万円で1000万円を貯める方法

1年で100万円。10年で1000万円!普通に生活してもできる独自の節約裏技術やお小遣い稼ぎの方法を公開中
月収20万円で1000万円を貯める方法 TOP  >  自動車代の節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

駐車料金の節約方法

・タイムズクラブカードを利用する
駐車場を利用する機会の多い人は、
タイムズクラブカードがおすすめです。


タイムズクラブカードは、
パーク24株式会社が運営する入会金・年会費無料の会員制カードです。


パーク24は日本最大の駐車場専門企業で、
日本全国に約8,000ヶ所の駐車場があります。


タイムズでの駐車料金の精算時にカードを機械に挿入すると、
100円につき1ポイントがたまります。


溜まったポイントは、VISAギフトカードやJALマイルなどと交換できます。
また、マツダレンタカーで車をレンタルすると、10%割引になります。



・デパートの駐車場を無料で利用する
デパートの駐車場は便利ですが「3,000円以上の買い物で無料」
というように条件が決まっている所もあります。


そういう場合は、そのデパートで3,000円分の商品券や図書カードを購入すれば、
買い物をしたことになるので、無料で駐車場を利用することができます。


スポンサーサイト
[ 2013/12/30 17:00 ] 自動車代の節約術 | TB(0) | CM(6)

レンタカーなら車の維持費がかかりません

普段はほとんど運転しないけど、
たまの旅行に車を利用したいという人は
マイカーをやめてレンタカーにした方が断然お得です。


マイカーは、ガソリン代・保険・税金・駐車場代・車検費用など
年間数十万円、生涯で数千万円もの維持費がかかりますが、
自動車の維持費で家が1軒買えます
レンタカーなら1回当たり数千円のレンタル代だけで済みます。


レンタカードットコムならネットでレンタカーの予約ができるので大変便利です。



当日予約OK! 格安レンタカー予約ならレンタカードットコム

[ 2013/12/29 17:00 ] 自動車代の節約術 | TB(0) | CM(0)

ガソリン代の節約方法

ガソリン代の計算方法
正確なガソリン代が分からない人は、
年間走行距離と車の燃費さえ分かれば、
以下の計算式に当てはめることで大まかなガソリン代が計算できます。


ガソリン代の計算式
年間走行距離(km)÷車の燃費(1L当たり)×ガソリン価格(1L当たり)

(例)
燃費1L当たり10km、年間走行距離1km、ガソリン価格140円の場合

1万km÷10km×140円=14万円

年間のガソリン代は約14万円になります。



ガソリン代を節約する方法
1.エコドライブを心がける

車の運転の仕方を変えるだけで燃費は良くなり、
ガソリン代の節約につながります。

・スタート時は緩やかに加速する
・走行時は一定の速度を保つ
・減速時はエンジンブレーキを使う
・エアコンの使用は控えめに
・無駄なアイドリングをやめる
・タイヤの空気圧を適正に保つ
・不要な荷物を積まない

これらのことを心掛けるだけで、燃費は約2割向上します。


燃費が1割向上すれば、ガソリン代は約9%
燃費が2割向上すれば、ガソリン代は約17%
削減できると言われています。


年間走行距離1万km、燃費1L当たり10km、
ガソリン代1L当たり140円だとすると、
燃費が2割良くなれば、ガソリン代は1年で23800円の節約になります。



2.低燃費車を買う
ガソリンの高騰や環境意識の高まりにより、
最近は低燃費車に人気が集まっています。
価格が高くても低燃費車を買った方が長い目で見れば節約になります。

ガソリン代の計算式
年間走行距離(km)÷車の燃費(1L当たり)×ガソリンの価格(1L当たり)

(例)
燃費1L当たり10kmの車と20kmの車のガソリン代を比較
年間走行距離1万km、ガソリンの価格140円とします。

・燃費10kmの車
1万km÷10km×140円=14万円

・燃費20kmの車
1万km÷20km×140円=7万円


燃費20kmの車だと、年間のガソリン代を7万円節約できます。
[ 2013/12/28 17:00 ] 自動車代の節約術 | TB(0) | CM(0)

軽自動車税を1年分節約する方法

税金が安く燃費もいいことから、
近年は軽自動車の人気が高まっています。


軽自動車税は、毎年4月1日時点で軽自動車を保有していると
課税されるしくみになっています。


4月2日以降に軽自動車を買った場合、
最初の1年分の軽自動車税7,200円を納めなくてもいいのです。



逆に、4月2日以降に自動車を手放せば
その年の軽自動車税を支払わなければならなくなります。


名義変更を行っても最初の1年分は、
4月1日時点の所有者に課税されてしまうので注意して下さい。
[ 2013/12/26 17:00 ] 自動車代の節約術 | TB(0) | CM(0)

電動アシスト自転車を利用する

電動アシスト自転車は、モーターにより人力を補助する自転車で
モーターの力を借りて、坂道でも楽に走行することができます。


法的には普通の自転車と同じ扱いなので、運転免許は不要で
保険代・ガソリン代・駐車場代もかかりません。


通勤時やちょっとした遠出に、車やバイクの代わりに
電動アシスト自転車を利用すれば節約になります。


ただバッテリーが切れてしまったら、普通の自転車より重いため、
長距離の走行にはあまり向きません。


不景気で販売不振が続く自動車やバイクとは対照的に、
近年は、電動アシスト自転車の売上が急増しています。


2008年12月の道路交通法改正により、
モーターの補助率が従来の50%から66%に緩和されたことから、
新製品も続々と登場しています。
プロフィール

ろろらら

Author:ろろらら
節約情報とお小遣い稼ぎ情報を毎日公開中。

にほんブログ村 節約・節約術は節約の達人が多く参考になる情報が満載。私もよくチェックしています♪


応援クリックお願いします♪
1日1回応援クリックお願いしますm(_ _)mあなたのクリックで順位が上がれば記事更新の励みになります。
節約術メニュー
全記事表示リンク
ご訪問ありがとうございます♪
メールフォーム
ご質問、ご要望、相互リンクなどお待ちしております♪

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。